CD
DUST HERP
5fba933fb00aa37d20bd58a0 5fba933fb00aa37d20bd58a0

DUST HERP

¥2,000 税込

送料についてはこちら

97年頃よりKAZZ(当時JBSからKAZZ、ソロとしての活動)のライブに生音を多用し、そのメンバーであった36(BASS)と、そのライブに客演として勤めていたKAMEN-B(当時LIVE CLOBBER)の3人によって98年に発足したプロジェクト、Genius P.Jユs(ジニアスピージェイズ)当時3MC,ギター,ベース,ドラムという形式で都内各所のライブハウス、クラブのイベントなどで活動を展開する。そして今のメンバー Vo. KAZZ(HIP HOP),同じくVo. KAMEN-B(HIP HOP),Ba. 36(ハードコア),Gt. S-1(JAZZ、エレクトロ),同じくGt. ちたか(メタル),Dr. USK(音響系音楽)と、メンバーのほとんどが他ジャンルという畑からの集結により、より新しい音楽性を追求するまでに至る。ステージ、作品共に詩のクオリティーを重視し、盛り上げ重視、そして内容もなくその場を沸かすという今時のミクスチャー音楽とは一線を引き、言葉の心理的描写を伝え、フロントマン五人が常にステージの先端に並び立つという視感的にも衝撃を与えるほどステージ上は独特の世界感を生み出す。2005年、夏、約二年以上の構想、制作を経てファーストアルバム「Dust herp」human expriment Recordsより落とす。 TRACK LIST: 1. Dust herp 2. 種 3. Genius pjs 4. Rodeo star 5. Orgaizm 6. World is mine 7. Cubism 8. Japan 9. Place 10. 撲殺エクスタシー 11. Wreck [KAMEN B]  KAZZと同じく95年頃よりラップグループ「LIVE CLOBBER」そして「GRAND MIND」のリーダーとして活動。グループ、クルーの実質的な活動停止後ソロMCとして都内各所で時折ライヴ活動をこなしつつ、日々作品制作に時を費やす。そして2000年、ラップグループ「ELTPO」の自主制作CD-Rアルバム「コズム」に収録の「ダグマー」に参加。続いて2001年、主催のコンピレーションアルバム「鏡」に収録の「穴から改2」、2002年主催のコンピレーションアルバム「VT3.01」に収録の「オルタットステイツ」、両コンピ共にELTPOと参加する。2003年にはSDC主催コンピレーションアルバム「カルチャー ザ SDC」収録の「オーガニック」に個人名義で参加。そして2004年待望の個人名義ファーストアルバム「スタンティングポイント」をフォーナインRecordsより発表。同年アトム(スピリチュアルジュース)主催の「スポークンワード」というMCコンテストで優勝する。独自の社会的見解と聞き手の記憶に残るストレートなリリックが売りのMCである。 [KAZZ K aka CHAMOIS]  95年頃よりラップグループ「JBS」メンバーとして、また6MC 2DJ(KAN現MSC、CHU現インナーサイエンス、KAMEN-B、DJ ARAKEN、KAZZ現chamois他3名)のクルー「GRAND MIND」の実質上のフロントマンとして活動。活動初期からソロ作品の制作も積極的に始め、ラジオ番組「HIP HOP NIGHT FLIGHT」内「デモトピア」のコーナーでもそのソロ作が紹介されるなど、精力的に活動を展開する。紆余曲折を経て、グループ、クルーの実質的な活動停止後の2001年「chamois」プロジェクトを発足。現場の当事者以外の介入/主導による商業化を最優先にされたシーンを横目に都内に潜伏。ひたすらリリックを練り続け都内各クラブの不定期ライブ活動をこなしつつ2001年8月にはONE OWNER RECORDSよりINNER SCIENCEの12inch SINGLE「Cardamine/CLEARED EP」に収録の「TRANSPARENCE」参加。2002年3月にWENOD限定で発売されたCDRコンピレーション「Rectangler Solid ep」への参加を経て、2002年8月にはアルバム「TRANSPARENCE」をもとにONE OWNER RECORDSよりリリースただ今セカンドアルバムを製作中。